引っ越しってお片付けの絶好のチャンス!さっぱりしてから新居にGO!

心に留められる思い出は、物で残さないでサッパリと!

引っ越しってそんな頻繁にあるものではないのですが、もしも引っ越しをお考えであれば、周囲の私物の量や品をよぉーく見てみましょう。案外今日に至るまで「・・・これって使ったことあったっけ?」「こんなんあったっけ?」なものが発掘されたりすることってありそうではありませんか? 逆に懐かしさに浸れるような品々が出てくることもありますが。でもこんな時、せっかくの引っ越しでの「断捨離チャンス到来」なのですから、物理的に処分出来るものは処分するがもいいかもしれませんね。

断捨離的お掃除は勢いで!!

いざお片付けを始めるにしても、やはり時には手が止まってしまい、目の前にある写真を眺めてしまったり、洋服がこんなところから出てきたり、なんてこともあったりしませんか?単なる自分の部屋の配置換えのようなものではないので、家全体を一挙のスッキリできるチャンスなんです。もうここぞとばかりに「自信のないもの」に関しては手放してしまいましょう。どんどん処分するものが増えていくと、勢いがつくので断捨離もいいペースで進みますよ(笑)

処分した私物をリサイクルなどに・・・

そうなんです、処分するものが出てきてもそう簡単に「捨てる」という判断には行きつかせないでください!断捨離されても、世間ではまだまだニーズのある品もあるかもしれません。しかも捨てるだけならお金は発生しません、しかし不要とされた私物の中にはリサイクルやユーズドショップに交渉すれば買い取ってくれる事も多いです。私はそれ、ちょくちょくやっています。引っ越し先でも物入りになること間違いなし、なので新居で買いそろえないといけないものの資金に足すことも出来るかもしれませんね。

不用品の回収の業者などは、やはり大きな荷物を引き取ったりする中で、とても役立つ仕事として依頼を受ける状況となります。